チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

私がためになったこと、お知らせしたいなと思ったことを書いています。お読みになった方に少しでもプラスになることがあれば嬉しいです。

スマホを安く、快適に♪格安SIMのススメ(1)

こんにちは、チョコベリーです。

スマホを大手キャリア(ドコモ)から格安SIMに変えてから3ヶ月がたちました。
とっても快適に使えています♪
月額料金が大手キャリア利用より安くなるので、おすすめです!
興味があるけれど、手順がよくわからない・・・というあなたのために、今回私が行った手順をまとめてみました!

手順は次の通りです。
1.格安SIM移行にメリットがあるか比較検討する。
2.格安SIM会社を調べてみる。
3.スマホを買い換えるか決める。
4.試算をしてみる。
5.使用アプリを確認し、バックアップの要否を確認する。
6.スマホとエントリーコードの購入(スマホ購入は買い換えの場合)
7.大手キャリア会社に解約を伝える。(番号ポータビリティの移行)
8.格安SIM会社に申し込み
9.スマホの設定を行う。

それでは、順に詳しく見てみましょう!
できるだけわかりやすく書こうとしたら、長くなりました(^^;)
5回に渡ってお送りします(笑)。
今回は、上記1~3について説明しますね。

1.格安SIM移行にメリットがあるか確認する。
 まずは、あなたのスマホの過去の通話時間をチェックしてみましょう。
 もしも月に電話をする時間が長かったら・・・、カケホーダイプラン等がある大手キャリアのほうがお得です。
 格安SIMはあまり長電話をしない人向けなので、ここは必ずチェックしておきましょう!
 格安SIMに移行する目安は、1ヶ月に通話時間1時間以内だそうです。

2.格安SIM会社を調べてみる。
ネット検索してみると、様々な会社がでてきます。
気になる会社をチェックしてみましょう。
それぞれの特徴を確認して、自分にあったサービスがある会社を選ぶといいですね。
私は、以下の点に注目しました。

①2年縛りがない。
縛りがあると、新しいサービスが出てきたときに容易に移動しにくくなるため、縛りがあるところは外しました。

②速度がある程度速い。
格安SIMは速度が遅いといわれていることが心配でした。
私の場合、使用は主にネット閲覧で、動画を見ることはないため、そんなに心配しなくてもよいとは思ったのですが、速度が早いに越したことはありません。
以下のサイトを参考に、速度がある程度ある会社を選びました。

参考:格安SIMを徹底比較!主要MVNO17社の特徴と料金プランまとめhttps://mobareco.jp/a52672/

こうして、マイネオとIIJ Mioが候補に挙がりました。
マイネオを使っている人が周囲に多く、ちょうどキャンペーンを行っていたので、マイネオに移行することを決めました。

3.スマホを買い換えるか決める。
現状のスマホを継続使用するか、新しく買い換えるか考えます。
私の場合、すでに5年使用していたので、買い換えに決定。
Androidスマホを使用していましたが、自宅のiPadがすごく使いやすく、iPhone7以降でモバイルSuicaも使えるようになったため、iPhoneにすることにしました。

既存のiPhone7、iPhone7Plusと、現状の最新iPhone8、iPhone8Plusでどれを使うかすごく迷いました。
値段、機能を比較して、私の場合、一度購入したら次はなかなか機種変更しないであろうと思ったので、最新で画面が大きいiPhone8Plusにすることにしました。

ちなみに、買い換えをせず、手持ちのiPhone6sでマイネオに移行した友人がいます。
彼女は、移行してから若干速度が遅くなったように感じると話していました。
買い換えをしない方は、手持ちのスマホの状況によって、速度が通常と異なるように感じるかもしれません。
あくまで個人の感覚ですので、ご参考まで!

 

では、移行すると月額料金はどうなるのか?
ここが気になりますよね・・・。
実際に試算をしてみました!
どのくらいお得になるのかがわかります。
次回に続きます(^^)