Chocoberry's Garden  ~暮らしをちょっと豊かにするブログ~

私がためになったこと、お知らせしたいなと思ったことを書いています。お読みになった方に少しでもプラスになることがあれば嬉しいです。

オンライン英会話、始めてみました!

英語が自由に話せたら、かっこいいなー。そう思いながらも、仕事や育児で忙しく、何もせずに時が過ぎていきました。

1年前、点数で成長がわかるTOEIC受験をしようと学習開始。まだ目標点数に達していないけれど、英会話をやりたいという思いがむくむく。TOEIC学習も楽しいけれど、会話のキャッチボールがないので、まったく会話ができないのです。よし、会話のキャッチボールをやってみよう!

さて、どんなオンライン英会話教室があるのか。私の周囲では、DMM英会話とレアジョブを受講して いる方がいました。共通点は、レッスンは1日1回25分、事前に予約が必要、スカイプ使用、教材は自由に選べて無料、料金は5500円~5800円。無料体験レッスン2~3回。違いは、DMM英会話は92か国から講師が選べ、レアジョブはフィリピン人講師のみというところです。この2つを試してみることにしました。

まずはDMM英会話。どうせレッスンしてもらうなら、ネイティブの方とがいいよね!と思いましたが 、予約したい日時はフィリピン人講師のみ。とりあえず、予約をポチ。初めてのレッスンで知ったのは、フィリピン人の発音キレイ!そして礼儀正しくて、レッスンしやすい!そして、DMM英会話でネイティブの方とレッスンする場合は、さらに追加料金が必要だと判明。えっ、そうなの。じゃあ、フ ィリピン人講師さんでいいかも・・・。

DMM英会話

次に、レアジョブ。レベルに合わせた教材がしっかりあって、それに沿ってレッスンスタート。学習を意識した構成になっていると感じました。提携企業が多いのも、納得!レアジョブには、1か月8回で4200円のコースも。TOEIC勉強も継続したいし、アウトプットの場と考えれば、1か月に8回もレッスンできれば十分かな?レアジョブには日本人によるカウンセリングもあり、受けてみると「2日に1回はレッスンしたほうがいいですよ。」うーん、そんなに時間とれるかな?

レアジョブ

ほかにもオンライン英会話ないかな?念のため、調べてみると、比較的高評価なオンライン英会話として、ネイティブキャンプを発見。ネイティブキャンプ?聞いたことない。違いは、1日何回でも何時間でもレッスンできる、予約不要、スカイプ不要、料金がDMM英会話やレアジョブより安い。ネイティブキャンプの無料体験は、申し込みから7日間自由に使えるという形態。退会をしないと、そのまま入会になる。うーん、この営業形態は気に入らない~。でも、とりあえずやってみよう!

Native Camp(ネイティブキャンプ)

では、レッスン。ヨーロッパ地域からも選べるけれど、多くがフィリピン人。若い!20代がほとんど。問題は、混み合っているとレッスンできないということ。予約もできるけど、多少お金がかかること。朝、5時台は先生みなレッスン中で、空いている人がいない!と思いましたが、午前6時を過ぎたらレッスン可能な先生がばっと増えました。今のところ、困ったーという状況はありません。

さて、どのオンライン英会話を使っていくか?私は、ネイティブキャンプを使ってみることにしました。「予約不要」というところが、私にとってはよかったです。子供がいるため、予定通りに進めることがなかなか難しいので、レッスン時間を自由に選べるのがいいなと思いました。

人によって、必要なことは異なると思います。「決められた時間にレッスンしたい」でしたら、自由に予約可能なレッスンがいいでしょうし、「実際に会ってレッスンしたい」でしたら、リアルの英会話教室が求められますよね。その人に合った英会話教室を選ぶことが、大切かなと思いました。

自分自身のアウトプットの場としてオンライン英会話を選んでみましたが、なんだかワクワクでいっぱいです。英会話で通じる楽しさ、学ぶ楽しさがそこにはあります。小さなプログレスですが、PDCA を回しながら、楽しんでいこうと思います。

もし、ご興味がありましたらオンライン英会話を覗いてみてくださいね(^_^)