読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocoberry's Garden  ~暮らしをちょっと豊かにするブログ~

私がためになったこと、お知らせしたいなと思ったことを書いています。お読みになった方に少しでもプラスになることがあれば嬉しいです。

3月8日。さて、何の日でしょうか?

今日は3月8日。
みなさん、何の日かご存じですか?

今日は国際女性デーなのだそうです。
日本は世界経済フォーラムが発表した男女平等ランキングによると、日本は 144カ国中111位と、G7最低。
今日という日が日本ではあまり盛り上がりそうにありませんが、だからこそ取り上げていきたいと思いました(笑)

NPO法人フローレンス代表の駒崎さんが、興味深い取り組みを会社で行われていました。
それは社内で「ご主人様」と呼ぶことをやめる、というものです。

弊社では「ご主人様」を廃止しました
https://news.yahoo.co.jp/byline/komazakihiroki/20170303-00068277/

以下、引用です。
「明らかに我が国は、男女平等な国とは言い難い状況です。
現代において、いまだに男女の不平等を前提にした「主人」という言葉を使い続けることは、正しいことなのか。
むしろ、その言葉を使うことで、問題の構造を温存させることに、手を貸してしまうのではないだろうか。そのようにフローレンスは考えました。
そこで、フローレンスでは、自分の夫のことを呼ぶ際の「主人」、あるいは相手の夫を呼ぶ時の「ご主人様」という呼称を、社内では廃止することにしました。
自分の夫を言う場合は、「夫」。
話している相手の夫を言う場合は、「パートナー」としよう、と。
「パートナー」という横文字は、なかなかに馴染みのないものではありますが、この言葉なら、事実婚をしていたり、LGBTカップルの社員たちにとっても、違和感のないものではないかな、と考えました。」

私は配偶者がいるのですが、ご主人と呼ぶのは違和感があり、旦那さんと呼んでいました。
この記事を読んで、旦那さんのことを「夫」と呼ぶように変えてみようかなと思っています。
「パートナー」もかっこいいですが、やっぱりなじみがなくて恥ずかしいので、まずは夫から(笑)