チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

私がためになったこと、お知らせしたいなと思ったことを書いています。お読みになった方に少しでもプラスになることがあれば嬉しいです。

初めて玄米を炊いてみました!

こんにちは、チョコベリーです。

みなさん、玄米を炊いたことはありますか?

真っ白な白米は、とても美味しいですよね。
でも、玄米の方が栄養があると聞いたことがある方も、多いのではないでしょうか。

白米は、玄米を精米したものです。
精米とは、玄米から糠(ぬか)、胚芽(はいが)を取り除くこと。
これによって、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの体に良い成分が取り除かれてしまっています。
ですから、玄米の方が栄養的に優れていて、健康的なのだそうです。

周囲に玄米を食べる方が増えてきて、私も試しに取り入れてみることにしました。
購入したのは、こちらの商品です。

 この商品は、経済評論家の勝間和代さんのブログで知りました。

さて、玄米はどうやって炊いたらよいのだろう。
炊き方を調べてみたところ・・・
なんと!
玄米は炊飯器の「玄米モード」で炊く必要があるのだそうです。
し、知らなかった・・・。

うちの炊飯器にそんなモードあったかしら。
そう思って、おそるおそる炊飯器を見てみると・・・
ありました!玄米モード!
今まで玄米を炊こうと思ったことがなかったので、ちゃんと表示されているにもかかわらず、このメニューに気づいていませんでした。
意識しないと、目に入らないものですね(^^;)

まずは、玄米のみで3合炊いてみました。
炊きあがりを食べてみると・・・
おお!なんか口の中でプチプチする・・・。
色はもちろんですが、なんといっても食感が白米と全然違うのです!
白米に食べ慣れている私にとって、この食感はちょっとまだ美味しいと感じられません(^^;)
かつ、子どもが色を嫌がって、玄米のみでは口にしてくれませんでした・・・。

次に、白米と玄米をあわせて炊いてみました。
配分は、白米2合に対して、玄米1合。
この場合、炊飯器は白米モードで炊けるようです。

炊きあがりをいただいてみると・・・
うん、随分とプチプチ食感が収まり、これなら美味しくいただけそうです。
ただ、長男がまだ色を嫌がります。

うちでは一度に7合のご飯を炊いているので、白米6合、玄米1合の配分にしてみました。

炊きあがりがこちら。

長男は、気づくことなくぱくぱく食べてくれました。
当分、この配分になりそうです。
かなり白米の配合が多いので、玄米の意義があるのかちょっと疑問ではありますが・・・(笑)。

栄養豊富な玄米ご飯、是非一度試してみてくださいね!